ベラジョン 出金方法

ベラジョンの入金方法については先にお話ししましたが、「知りたいのは出金方法」という方も多いと思います。

ここでは、ベラジョンにはどのような出金方法が有るのか。

また、初心者におすすめな出金方法は何かをお話しします。

ベラジョン出金方法手段は

こちらは入金の時に説明をした表ですが、まだ変更点がないので、今回はこれを使って出金を説明します。

ビットコイン、エコペイズ、ビーナスポイント、アイウォレット、銀行送金が2020年3月9日現在の利用可能な出金方法となっています。

注意すべきは、クレジットカードは入金できても出金ができないので、他の出金方法を選ばなければならないということ。

電子マネーは、入金・出金が同じ手段でなければならないので、それ以外の方法を選びます。

そうなりますと、銀行送金ビーナスポイントがクレカ入金をした場合の出金方法となります。

銀行送金はとても簡単ですが、送金金額に関係なく1.5%の利用手数料がかかります。

即日というわけにはいかないので、余裕を持って出金処理をします。

ビーナスポイント出金は、ビーナスポイントに登録さえしておけば更に簡単に出金できます。

50ドル未満の出金には手数料が5ドルかかります。50ドル以上では無料です。

ビーナスポイントは利用すると0.4%のポイントバック金が発生して、楽天ポイントのようにポイントが貯まっていくのでコスパはビーナスポイントが良いです。

銀行送金出金方法

まず、ログインをして、「マイカジノ」の画面にします。

出金をクリックします。

出金方法で、「銀行送金」を選びます。

出金希望額(10ドル以上)の金額を入れます。

口座名義人、銀行名、口座番号、支店の住所、支店番号、銀行コード、身分証番号を入力します。

後は、「 出金する 」をクリックして終わりです。

簡単ですね。

ただ、身分証番号とは何かについてですが、ベラジョンのアカウント認証時に提出していた書類の中の一つの番号(パスポート番号、運転免許証番号、健康保険証番号)を記入します。

アカウント認証については、後日お話ししますが、出金前にアカウント認証だけは済ませておきましょう。

ビーナスポイント出金方法

銀行送金同様に「マイカジノ」から「出金」を選びます。

出金方法として、「ビーナスポイント」を選びます。

出金という表現になっていますが、「1ドル1ポイントでビーナスポイントに送付する」という意味になります。

ビーナスポイントにポイントが貯まったら、ビーナスポイントに換金申請をして、銀行に払い出してもらいます。

出金したい金額をドルで入れて、ビーナスポイントのユーザID番号を入れるだけ。

50ドル以上では手数料がかかりません。

後は「 出金する 」をクリックするだけです。

ただし、ビーナスポイントでポイント送付出金ではなく、換金で銀行に振り込む場合は、ビーナスポイント側の手数料が発生します。

その場合の方法については後日記載します。

2つの方法を比べてみます。

銀行送金はベラジョンから直接送金されるので、手間なく簡単ですが、銀行送金の資格を得るために「アカウント認証で、身分証明書やクレジットカードの情報をベラジョンに送り認証してもらう」という作業が必要となります。

ビーナスポイントの出金は、ビーナスポイントIDを記入するだけで簡単ですが、ビーナスポイントに払い出し後に換金申請をして銀行振り込みをしてもらう必要があり、一つ多く手間がかかります。

ただ、振り込みは銀行名と口座を指定するだけで良く、運転免許証のような個人情報を提出する必要はありません。

いずれにしても、一度行ってしまえば後は簡単な繰り返しになるので、初心者向けの出金方法と言えると思います。

日本語対応、登録・入金マニュアル付き、登録時ボーナスが$30の特典付き

登録方法図解は、下記ページからもご覧になれます。
パソコンからの登録はこちらモバイルからの登録はこちら